PR

N国党の立花孝志は逮捕できない。都知事選で三浦春馬や大津綾香ポスターの目的

立花孝司の画像 政治
出典元:Xから抜粋
この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

東京都知事選のポスター掲示板に、2020年に亡くなった俳優三浦春馬さんの氏名と似顔絵を使ったポスターが貼られているとして、所属事務所アミューズが抗議し、話題となっています。

N国党の立花孝志氏はこの件に謝罪しましたが、 「2ちゃんねる」開設者で元管理人の「ひろゆき」こと西村博之氏(47)さんが「とっ捕まえた方がいい」と発言したんですね。

N国党は都知事選の掲示板に犬のサスケや故・三浦春馬さん、みんなでつくる党の大津綾香党首のポスターを掲示していますが、ひろゆきさんが言うように逮捕は可能なのか、そもそも立花孝志氏の目的は何なのかについて調べてみました。

スポンサーリンク

1.違法じゃないの?

今回の東京都知事選(7月7日投開票)での選挙ポスター掲示板には、同じ人物やデザインのポスターが多数貼られていることが問題になっていて、東京都選挙管理委員会には、6月21日までに1000件以上の苦情や問い合わせが寄せられているんですね。

今回の都知事選で掲示され、問題となった三浦春馬さんの氏名と肖像【似顔絵】を無断冒用した選挙ポスターがこちらです。

都知事選ポスターの画像

出典元:https://pbs.twimg.com/media/GRLLz5DaEAAiW4d?format=jpg&name=largeから抜粋

このポスターに対しアミューズが抗議文を出しました。


出典元:https://twitter.com/AmuseLegal/status/1806587953877233813から抜粋 

ただちにこの選挙ポスターを掲示した人に電話で確認をしたところ、『事前に株式会社アミューズ様に許可をとっていないので、直ちに撤去します。撤去の方法は立花さんにお任せします。』との回答を頂きました
引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/99eac0f3b9064ccd0a960a429d1423e24faa4c8a

スポンサーリンク

選挙ポスターについての禁止されていることは、他の候補者の選挙運動をすることや、虚偽があった場合や「公序良俗に反しないこと」とされていて、裸の写真などはNG とされているのですが、そのほかについては特に禁止されていることはないそうです。

そのため、このようなポスターを使用しても違法にはならず、逮捕することはできないんですね

都知事選ポスターの画像2

出典元:https://pbs.twimg.com/media/GRLL6MlbAAILOkK?format=jpg&name=largeから抜粋

とは言え、ポスターはQRコードも記載されていて、読み込むと出会い系サイトや有料サイトに誘導していることは問題ですよね。

スポンサーリンク

2.立花孝志氏の目的は?

都知事選ポスターの画像3

出典元:https://pbs.twimg.com/media/GRLL4oKaEAEBYn7?format=jpg&name=largeから抜粋

こうしたN国の選挙ポスターの目的は何なのか調べてみると、N国党の立花孝志氏は選挙による掲示板の設置について、設置費用がかさむ掲示板をなくせば供託金の額が下がり、政治参加がしやすくなることがあると言うことを主張しています。

また、選挙ポスターを掲示板に貼ると言うこと自体が、とても多くの人員を必要とする行為であり、大きな組織や支持母体に所属している人が有利であるため、公正ではないということを主張しているんですね。


出典元:https://youtu.be/3brlOjr2ktA

N国党はおそらく選挙に勝って当選することが目的ではなく、選挙活動を利用して、自分達の主張をすることを目的としているのでしょうね。

スポンサーリンク

N国党は今回の選挙で24人の立候補者がいるため、掲示できるポスターは24枚となっていて、その枠を他人に販売していることが今回のような問題につながっている可能性がありますね。

3.世間の反応

そもそも、選挙ポスター掲示板は売り物ではない。 都民の税金で運営管理されている掲示板の枠を販売して自らの利益にしているが反省の色は見えず、泥棒よりタチが悪い。 N党の立花党首は選挙の秩序を破壊し、民主主義を愚弄している。
仮に選挙ポスター掲示板を広告媒体と認めたとして、結局SNSの虚偽広告と同じ原理で、掲載する前に媒体販売者がちゃんと内容を確認しないから起こる無責任な事件。
違法でなければ何でもありというのは民度を問われますよ。
誹謗中傷のポスターを貼ったら、もう恐喝容疑で逮捕してよいでしょう。そして掲示板を繰り返し悪用しているなら、器物破損を逮捕理由にできるはずです。法律の拡大解釈ではないはずです。今こそ警察は実行を。
立花はポスター掲示の責任者て明記されている以上知りませんでしたでは済まない。 また、全く関係ない故三浦春馬さんのご遺族やアミューズにも多大な迷惑を掛けた。警視庁はこんなふざけた奴を野放しにしないで欲しい。 都の条例違反でもなんでもいいから立花を逮捕するべきだ。
今回の件は違法でなくとも悪質であること、ポスター掲示に対する責任などの点では不適切ですよね。
スポンサーリンク

4.まとめ

今回はN国党の立花孝志氏の逮捕は可能なのか、目的は何なのかについて調べてみました。

立花孝志氏は法令に違反しているわけではないようなので逮捕はできないのかもしれません。

掲示板ジャックの目的は掲示板が税金の無駄で公正な選挙のためにはなくすことが必要であることや、選挙というシステムを使って自分たちの主張を行い、話題となることこそが目的であると言えるでしょうね。

とはいえ、違法でなければ何をしても良いというわけではありませんよね。

今後の選挙運営がどうなっていくのか、注目して行きましょう。

最後までお読みくださりありがとうございました。

安藤美姫行き過ぎた教え子16歳田内誠悟とのUSJデート。歴代彼氏と娘の父親
元フィギュアスケート選手の安藤美姫さんと16歳の教え子とのUSJでの手つなぎデートが週刊文春で報じられニュースになっています。 安藤美姫さんは現在36歳で、教え子とは20歳もの歳の差があるんですね。 相手が16歳ということもあり、今回の行動...
西野カナが35歳で活動再開。活動休止の理由や結婚相手、子供は何人?【画像】
歌手の西野カナさんが公式サイトを通じて活動を再開すると発表しました。 活動再開は2019年以来5年ぶりで、合わせて公式Xとインスタグラムに手書きのメッセージが掲載されました。 西野カナさんは活動休止前は恋愛ソングを多く歌うことで多くの若い女...
上戸彩のルーツは沖縄県石垣島と北海道。現在の画像と家族構成や生い立ち
10代でデビューし、女優として活躍中の上戸彩さん。 現在は3人の子を持つ母親でもあり、育児に奮闘し忙しい毎日を送っているという上戸彩さんのルーツはどこにあるのか気なったので、生まれ育った家族構成や生い立ち、現在の画像について調べてみました。...
スポンサーリンク
政治
スポンサーリンク
Tomをフォローする
Breaking News

コメント

タイトルとURLをコピーしました